アマンダンセイル

TEL:050-5306-8497

住所:千葉県千葉市中央区中央港1-28-2

   JR京葉線・千葉都市モノレール

   千葉みなと駅から徒歩3分

営業時間:平日 11:00~20:00
     ※時間外営業可。応相談。

 

定休日:第二水曜日・土・日曜日・祝日、年末年始

2014年3月、千葉みなとにオープンした『アマンダンセイル』。サンスクリット語で「平和からの贈り物」を意味するとのこと。千葉みなとの雄大な景色が一望できる立地は、まさに「平和からの贈り物」、開放的な景観が楽しめます。『アマンダンセイル』は、結婚式場とレストランで構成され、人生の門出にふさわしい場として、豪華客船イメージしたデザインとなっています。

今日は、シェフの中村さんにお話を伺いました。

「この『アマンダンセイル』のオープンを機に新潟の店舗からはるばる千葉市に来ました。新潟では魚介類は豊富にあるがなかなか手に入れられない食材も多かったです。千葉にはいろいろな食材が豊富にあり、また、地元愛が強い方が多いと実感しているので、できる限り地元の食材を使用し、お客様に満足して頂きたいと考えました。」

千葉は食材が豊か

そしてみなさん、地元愛に溢れている

中村シェフは、どうしたらもっと千葉の食材をつかえるかと常にメニューを考えています。もともとは、パティシエだったので、トマトのショートケーキなど野菜を使用したデザートも手掛けています。

中村シェフが手掛ける地元の食材を使った繊細な料理は、披露宴での評判も高く、披露宴に出席された方が後日、プライベートでレストランに再訪され、披露宴がきっかけでリピートされる方もたくさんいます。このようなお客様へシェフたちからおもてなしの気持ちが伝わるよう、キッチンは会場の入り口からご覧いただけるようオープンキッチンとなっています。

​味はもちろん、盛り付けも美しい

千葉市つくたべのポスターにも使わせて頂きました!

中村シェフ、千葉市産のカラフル人参を使った“渾身のヒトサラ”

​40℃で調理した旬の鰤 千葉市で採れたカラフル人参の彩り