石橋農園,佐々木貴史,ささきたかし

​若葉区下田町

​石橋農園 佐々木 貴史

種まきから稲狩り、乾燥、籾摺り全ての工程を千葉市若葉区でおこなったお米「若葉の舞」。農薬・化学肥料を通常の1/2以下に抑えた県が認証するお米です。美味しさの秘密は、食べて美味しいとされている水分量15%に近づけて通常の倍以上の乾燥速度で乾かしているからです。また、年間を通して美味しさを維持するために低温貯蔵にて大切に保管しています。石橋農園の農産物は「ちばエコ農産物」の認証をうけています。ちばエコ農産物とは環境にやさしい農業を進めながら安心して購入できる農産物をお届けするために農薬と化学肥料を通常の半分以下に減らして栽培している農産物のことです。また「ちばエコ農産物」の生産者は、どんな農薬をいつ使ったかなどの作業工程をしっかり記録して、県の職員が栽培前と収穫前の2回、直接、生産地を厳しくチェックしています。また、石橋農園では、幻の果実と言われるたいへん希少な果樹「ポポー」も栽培しています。森のカスタードクリームとも言われ、一度食べたら忘れない食感もたいへん興味深い果実です。ポポーのプリン?ポポーのゼリー?ポポーのジェラート?…ただ今、商品化に向けて鋭意、邁進中!です。