季節料理まさむね

TEL:043-242-3780

住所:千葉県千葉市中央区新宿2-2-2

   第三プレシードビル2F

   京成千葉中央駅から徒歩1分

   JR千葉駅から徒歩8分

営業時間:ランチ

     月~日 11:30~14:00

                ディナー

     月~土 17:00~25:00(ラストオーダー24:00)

     日 17:00~23:00(ラストオーダー22:00)  

 

定休日:不定休

『季節料理まさむね』は、千葉中央駅のすぐそば。創業から47年にもなる老舗の料理店です。“本格和食を居酒屋価格で”をキャッチフレーズに職人の手仕事による本格和食が楽しめます。豪快な舟盛りやお鍋など長年の伝統を生かしつつ、常に進化し続ける創作料理が自慢です。

一人でも大人数でもそれぞれに楽しめる ふところの深さがまさむね

​一人でも落ち着いて飲めるカウンター

​大人数の宴会にも対応

地産地消への想い

『季節料理まさむね』は、地元の食材にこだわっています。たとえば、鯵。ディナーメニューの鯵のなめろうで使う鮮度抜群の銚子産の鯵を昼のランチで贅沢にも丸々一尾をフライにしています。外はカリッと中はふんわりの絶品鯵フライです。しかもとってもリーズナブル!そしてランチは手づくりの惣菜も食べ放題・・ほんとに信じられません!

​房州の郷土料理 鯵のなめろう

​ランチの大人気メニュー 鯵フライ定食

お米は千葉市内生産者、石橋農園さんの若葉の舞を使用。野菜も同じく市内の大塚秀農園さん、高梨農園さん、野口農園さん、吉田農園さんなどから直接、仕入れをしています。ただ野菜を仕入れるだけでなくお店のスタッフも生産者さんの畑に収穫の手伝いに行ったりとコミュニケーションを密にしたお付き合いをされています。

「実際に畑に行くと、生産者さんがどんな想いで野菜をつくっているのか?どれだけ大切につくっているのか?そしてわれわれはそんな野菜をどう料理してお客様に提供するのか・・・新しい発見や気づきが畑にはあります。なので、できる限り生産者さんに直接、会いに行くということを心がけています。」(スタッフの芦田さん)

 

 

「地産地消というよりも、この千葉市をよくしていきたい。もっともっと住みやすくて楽しくて笑顔のある街にしたい、という気持ちの方が強いです。だからこそできるだけ地元の旬の新鮮な野菜を使うようにしています。こんなにおいしいものが近くでつくられているという幸せをもっとみんなに伝えていきたい。」(塩川社長)