らーめん鷹の羽

TEL:043-227-5505

 

住所:千葉県千葉市富士見2-9-13

   WTC千葉富士見ビル1F

 

   JR千葉駅から徒歩5分

   京成千葉中央駅から徒歩5分

 

営業時間:月~金 11:30~15:00・16:00~24:00

      土   11:30~24:00

                日・祝   11:30~22:00

 

定休日:不定休

らーめん鷹の羽は、2000年に開店、今年で創業7年目になります。お店はJR千葉駅から徒歩5分ほどのいわゆる“ナンパ通り”の一本入った路地にあります。清潔な店内、盛り付けの美しさ、そしてもちろんおいしい・・・の三拍子で、ラーメン店では珍しく女性の常連客がとっても多く、女性一人でも気軽に入りやすいラーメン店ということですね。

10時間かけてコトコト煮込むスープはらーめん鷹の羽の“命”

らーめん鷹の羽のスープは、牛骨、牛すじ、牛テールに香味野菜をじっくりと煮込んで、そこに鰹節のスープを合わせたダブルスープ仕様。さっぱりとした塩ベースのスープが看板です。こちらもたくさんの女性に受け入れられる大きな要素かもしれません。

らーめん鷹の羽のイチオシ!メニュー

​極塩ラーメン

​極塩RED

​柚子塩ラーメン

メニューは、淡麗塩らーめんの『極塩らーめん』が人気ナンバー1。ほかにも海老のの旨味を凝縮した『海老そば』や辛いものがお好きな方に『極塩RED』、酸味の利いたさっぱりとした『柚子塩らーめん』も根強いファンがいます。

地産地消への想い

野口農園の長ネギをムースにしてトッピング

長ネギ専門 若葉区野口農園の長ネギ

また地元の旬の食材を使った季節限定のラーメンも人気があります。たとえば千葉市若葉区の長ネギ専門農家、野口農園さんの太くて甘~い長ネギをなんと!ムース状に調理してトッピングにフィーチャーしたりと普通のラーメン店ではなかなか思いつかない面白いアレンジがらーめん鷹の羽にはあります。これも野口さんの長ネギに惚れこんだからこそ。しかも直接、スタッフが野口農園までバイクを飛ばし大量に背中に背負って仕入れてきます。市内を走る大量の長ネギを背負ったバイク乗り・・・、すなわちラーメン鷹の羽のスタッフなんですね。これってなかなかできるものではありません。頭が下がります。

​牛すじごはん

​牛すじカレー

ラーメン以外にもサイドメニューの牛すじごはんや牛すじカレーも侮れません。ラーメンと一緒にどうぞ。またMuslim(ムスリム)も積極的に取り入れていて、油そば、味噌ラーメンはMuslim仕様になっています。平日と土曜は、24:00までと深夜まで営業していますので、飲んだ後の〆の一杯にもオススメです。みんなでラーメン鷹の羽さんに地産地消ラーメンを食べに行きましょう!

©2016-2019  千葉市つくたべプロジェクト運営事務局